スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

舞姫/模試/小説

  • 2009/02/04(水) 01:03:13

ども。激しく指の痛いユーカリです。

サッカーしてたら・・・親指にボールがぶち当たりまして(ぇ
それが・・・利き手の親指で、もう何をするにも不自由なんですよね(ぁ

今も、勉強してたのですが
まともにペン持っただけで痛いから断念したww意志弱いもんwwwww

タイトルの方ですが
なんだか、Wを通り越して、トリプルA面みたいになってますね。

事務所が売り出したいのに、なかなか売れてくれないミュージシャンっぽい臭いがしますね(´∀`)


では、その中の最初「舞姫」へとまいりたいと思います。

ちなみに、今回は、「バグポケモン」の方は、お休みさせていただきます。
今日一日中、闇店という・・・

マスターボールとか?????とか、色々売ってる店にいく裏技を実行してるのですが
未だに成功してくれません(ぁ


前回のプレイ時にはちゃんと出来たのに、なんでだろう(´・ω・`)

バグって乙、じゃなくて
バグが発生せずに困ってるんです(´・ω・`)





1.舞姫

『舞姫』(まいひめ)とは、森鴎外の短編小説で

主人公太田豊太郎が、ドイツまで行き現地の娘を妊娠させ、捨ててくる話である。
「豊太郎死ね!!」(「誠死ね!」風に)
キャッチコピーは、「別に舞ってません。姫って言うか…貧乏です。」


というわけで・・・

いきなり出だしから、散々なことを言いましたが
まあ、あの森鴎外の『舞姫』。

何故、いきなりこの作品について書き始めたのか、と申しますと・・・

高校の現代文では、この作品をやるんです。

他にも、中島敦の『山月記』とか、村上春樹の『レキシントンの幽霊』とかやります。
(もし、村上作品が、『糖蜜パイ』とかだったら、或いは絶望していたかもしれません>ぇ)

さて、この舞姫なんですが・・・
今の現代文担当の教員が、色々言ってたんです。

「川端康成の『伊豆の踊子』は教科書から消えたのに、これはまだある。時代錯誤だ」とか
「当時の女性の考え方は、現代のとは違うんだ」とか
「今の女子高生が呼んだら、感想は『憤慨した』しか残らない」だとか。

そして、昨日、とうとうその、例の『舞姫』の授業が始まりました。

「最初は映画を見るよ」と、先生が言った。
うちの学校が度々やってる「映像作品鑑賞」で、教科書を読む手間を省くためにやってますΣ( ̄∀ ̄:

で、誰が主演か。という問題。映画とか、ドラマとかだと。
それについて、僕は、あらかじめ知ってました。
というのも、机をいじってたらたまたま出てきた「年間授業計画表」というやつを数日前に見ていました。
そして・・・主演が・・・

HI☆RO☆MI・GO!!!!!


二億四千万の瞳って、なんつうホラーだよ_| ̄|○>違う


30年ほど前の郷ひろみは、ナベアツにどことなく似ていました。
何故か、まあ撮影場所がドイツでキャストにもドイツ人を起用しているからでしょうか
前編として「ドイツ語」が多用されており、当然郷ひろみもドイツ語を喋っていました。
ネイティブも一緒にいるので、どうしても聞いてて、ムカつきました(ぁ

現在、ちょうど半分辺りでしょうか。
明日授業がありますので、そこで残りを見ます。

ある奴が、しょっちゅう「アーッ!!」と叫んでるので
明日がどうなるのかが大変楽しみですwwww





2.模試

日曜日、はるばる模試を受けてきました。
結果は聞かなくても分かるでしょう。
まあ・・・顔文字で表すとすると・・・「\(^○^)/」ですね(ぁ

特に、数学がヤバイですね。

まあ、「?となるのは何通りか」という問題がありました。
11C4×7C4で、答えは出ます。
しかし、焦りすぎて「?となる確率を求めよ」という問題だと思い、思わず
11C4×7C4÷(12C4×8C4)で「2/3」という頓珍漢な数値を・・・(ぁ


ここで、「おや?」と思った方もいることでしょう。
はい。上の式を解くと、1/3という数値が出てきます。
では、何故そうなったのかを、説明しましょう。

上の式は
330×35÷(495×70)になります。
ここで、約分が出来ます。
まずは、35と70.両方とも35で割れますね。1と2になります。
次に、330と495・・・これ、綺麗に2と3になるんです。
僕はこれにいたく感動致しました。そして・・・
勢いそのままに、先程の2を無視して、2/3と(馬鹿


「どうせだめだったんだろwwwww」と父親が言ってきたので
なんだかとても腹が立ち
「こんな問題だったんだぞ」と、見せてやりました。
すると、しばらく考え
「たしかに難しいな」といい、笑いました・・・

「無理だ」とは言わなかった。時間与えたら解きそうだ。鬱だ、死n(ry

ちなみに、英語の問題を母に見せてみました。

「この英文長い!!」とは言いましたが

「英文自体は簡単だね」とばっさり。意味の分からなかった単語も「常識」とばっさり。鬱だ、死n(ry





3.小説

まあ、3個目を「続き」で書いたのはまあ・・・

隠しトラック的な!(黙


模試の帰り、道に迷いかけた。
酷く悲しくなった。
何しろ、行く最中も道に迷ったものだから、もう「俺生きる価値がないんじゃないか」とまで思った。

悔しさのあまり、本屋に行ってみた。
どっちにしろ、次の電車の発車までには30分ほど間があったのだ。暇をただ潰すよりかは有意義だ。
という自己弁護的な(ぇ

さて、本屋に入り
ある三冊の本があることを確認した。
その三冊は、今後、ある奴に対して重要な意味を持ってくる三冊だ。
それは全部新潮文庫で揃うことが分かった。わざわざ売り場を転々としなくていいから、楽だ(阿蘇

確認後、僕は、自分のための本を探した。

インシュピレーションで、「ぶらんこ乗り」「個人的な体験」を買った。

ぶらんこ乗り (新潮文庫)ぶらんこ乗り (新潮文庫)
(2004/07)
いしい しんじ

商品詳細を見る


個人的な体験 (新潮文庫 お 9-10)個人的な体験 (新潮文庫 お 9-10)
(1981/02)
大江 健三郎

商品詳細を見る



早速レジに持っていった・・・

店員「2点で、999円になります」

テwwwwwンwwwwションwwww上がったwwwwwwwwwwwwwww(ぇ


いや・・・なんかさ・・・ゾロ目ってテンション上がらね?(しらん
思わず笑いそうなったもん(馬鹿

その書店のポイントカードを渡し、店員が「999」と押し、その事実を確認する。
なんかね、すごい高揚感ってかんj∵(´ε(○=(゜∀゜ )


うん・・・調子乗りすぎた(ぁ

ここで書いてるときのテンションの事もいってるが他のこともある。
書店においての、僕のリアクションというか、テンションの上がり方というか、まあそんなものだ。
あれはいけなかった。

おそらく店員に感づかれたな。袋を貰えなかった(しらん

ただ、カバーついてるとはいえさ
2冊の本を手に直接持って店を出る、という行為は、かなり滑稽だと思ったし、恥ずかしかった(ぇ

万引きと間違われないように歩いて店を出て
しばらく歩いてから、鞄の中に入れた。
何故だか無性に寂しい気持ちに襲われた(´・ω・`)


あ、そうだ。一つ言い忘れてた。

そろそろ更新停止期間に突入するじゃないですか(ハァ?
まあ、「ですか」っていう言い方もどうかとは思うじゃないですか(糞黙
その期間、暇なわけですよ(しらん

いや、勿論勉強のために停止するわけですが
これは「ブログをしない」というよりは「パソコンをしない」「ネットをしない」んです。
もうそれは、死にものぐるいで勉強せざるを得ないわけですが
しかし、どうしても約1年間を全くの「息抜き無し」で過ごすと気が狂いそうです(ぇ
何か良い案はありますか?(ぇ
モバゲーにアカウントだけあるんで
適当に駄文でも、1週間5分くらい綴っておけばいいかな(黙
それこそ、「小説」っていうコーナーに、シュールな小説状のものを書いてみてもいいし・・・療養的に。
どうせ、周りもアレなんだから、目立ちはすまい(糞黙

追伸

受験断念して、騎手の道に?ってのは駄目かな?(駄目です


スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。