FC2ブログ

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人見知りの本領発揮

  • 2010/04/10(土) 00:51:35

【最初に】

元プロ野球選手(日ハム・広島・巨人に在籍)の木村拓也氏が亡くなりました。
享年37歳。
あれだけニュースで流され続けれていれば、だいたいの状況は既に耳や目に入っていると思いますが
4/2の試合前のノック中に突然倒れて意識を失い、そのまま意識が戻ることなく帰らぬ人となりました。

彼は、1994年にトレードで広島に入団したそうです。
僕は、1991年生まれで、つまり生まれて三年後に彼が広島に来たことになるのですが
三歳頃の記憶が明確に残っている筈もなく、記憶の上では
最初の頃に知った選手ということになりますし、最初から広島にいた選手になるわけです。
そういう選手が、それも昨年まで球団は替わりましたけれどグラウンドの上で走り回っていた選手が
こうして死んでしまったというのは、何とも言えないような
寂しさを感じさせるものでありました。

奇跡を祈るしかない、という清武球団代表の言葉から
かなり危険な状態なのだろうとは思っておりましたが
「無事、生還しました」と書きたくて、この件については触れずにいましたので
こういう形での記載となるのは、なんとも残念といいますか……

くも膜下出血という症状が、誰にでも起こりうる上に、兆候がないということでしょうか。
まあ、彼の実績や人柄というものもあるのでしょうけれど、しきり彼の死が報道されました。
ここまで報道されるのか、と思い、更に感慨深いような気分にもなったものです。
その中で幾度も触れられたので、既知の方も大勢いらっしゃるでしょうけれども
一応ここで改めて言うと、彼は、投手以外のどのポジションも守った経験のある選手でした。
おまけにスイッチヒッター。本当に、マウンド以外どこでも縄張りといったような。

だからこそ
もう引退はしていましたけれど、ファン感謝デーや始球式で、非公式ではありますが
マウンドに立ってもらいたかったのですが、残酷なものです。

謹んで、哀悼の意を表します。







いつものテンションでお送りする記事は、「続き」から。

いや、いつものテンションでやるっていうことは
事故確実なのだけれど……






ところで、「○○の年」というこじつけのような事はあまり言いたくないのですが、一つ。


昨年は、「音楽界の年」と言われました。悪い意味で。
いや、本当にそう呼ばれたのかは分かりませんけど。
とにかくミュージシャンの訃報が続きましたようだ。

忌野清志郎、アベフトシ、志村正彦等々……


今年は、野球選手の訃報が多い気がする。
単に考えすぎであって欲しいけど。

小瀬浩之、小林繁、そして、木村拓也。







ども。人見知りのユーカリです。


ところで、人見知りって詐欺だと思うのです。語感が。

人を見知る。つまり、見て知るのですから、まだ会話をしていない状態で知っているわけです。
ということで……
非常に馴れ馴れしいという意味にもとれそうじゃないですか?(ぇ

僕は、少なくともそう思っていました。高二くらいまで。
え? 僕が馬鹿ですか?(´・ω・`)


辞書によると
人見知り……子供などが、知らない人を見て、恥ずかしがったり嫌ったりすること。


子供などが、という設定にまず悪意を感じますが
概ねこんな症状なんですね、僕も。そういえば、まだ未成年だ。アハh∵(´ε(○=(゜∀゜ )


もうね、酷い。何が原因なのかは分からないけれど。

ただ言えるのは、小学校時代にもう同級生に嫌だと思う人を作りすぎて
その結果か因果か、それとも、最近の若者は?のネガキャンか……

同世代を主に、勝手に、理不尽に、嫌悪するようになりまして(ぇ


もう……これは、自意識過剰発言ともとられかねませんが

同世代の人が電車内で話しているのを目撃するたびに
影で僕のことを馬鹿にしているのではないか、とさえ考えてしまう始末です(待て



そんな僕も、浪人生となり、予備校に通うようになりました。
これまで通っていた学校とは違い、新しい環境へと突入することになったわけです。


前回の更新で、早速……
壁際の席で、人に「すみません……」といって、後ろを通してもらうことに抵抗を感じ
入るに入れず、出るに出られずいたということを書きました。


今度、春期講習では……

人が多い。異様に多い。よくこんなに人がいたもんだ、ってくらいに。
むしろ少ない方がいい。教師が当ててくるかもしれないけれど
人に、申し訳ない思いをして、狭い場所で更に狭い思いをするよりは……

それなのに、人が多いわけで……



医者に言われた。
ストレス性胃炎って_| ̄|○




昨日、講習を欠席しました。

理由は、腹痛及び嘔吐感。プラスして、頭痛。
病院に行って診察を受けると……

先述の通り
ストレス性胃炎だそうな。
正確に言えば、「軽度の風邪+ストレス性胃炎」なんだけど(´・ω・`)


現在
胃腸薬と風邪薬を服用しております。未だに腹が緩いΣ( ̄∀ ̄:  


まあね、これまでに無かったわけではないさ。

センター試験受験後に
いきなり胃腸が弱くなった経験もあるくらいだ。普通、受験直前だよね(´A`;)



それ以来
受験終了後まで、ずっと胃腸薬は持ち歩いておりましたよ。

ホンジャマカの石塚と宮崎哲也が「脹にまで!?」と言っていたCMのやつです(しらん


2月は、仮面浪人ならぬ、仮面ベジタリアンというか、似非ベジタリアンというか
そんな感じでしたよ。

肉を食うと、胃が重くなるから、必然的に魚か野菜がメインになったのだけれど
昼食は基本的にコンビニで、コンビニに魚はあんまり売ってなかったからさ(ぇ


うちの親、弁当を作る気がないんだよ(´∀`)

で、学食のうどんは、何故か脂っこくて、もう学校の近所のコンビニに頼るしかなくて……


更に一年、弁当を作る気がないのだと思うと、今から食生活が憂鬱だ。
もう飽きたぜ、いい加減orz



まあ、ともかく、そういうわけで、当時は、野菜が主でしたね。


サンドイッチ+サラダとか
梅干しのおにぎりとか

安さを考えた結果、そうなった。
そもそも、コンビニという時点で非経済的という文句は、胸のうちに秘めておいてくれ(黙



今日も、バッチリ飲んだぜ。胃腸薬(`・ω・´)



それでも
今は、うどん一杯が精一杯。今日も、それで若干嘔吐しそうだった……



今年、現役進学した友人が言っていたのだが

「来年も、第一志望を狙おうかどうか迷ったけれど
 もう身体にガタが来ていて、もう普通に進学することにしたよ。
 もう最後の方、栄養ドリンク飲んでないとフラフラして意識飛びそうだったもん」
とのこと。

やっぱり身体は資本だよね?♪


って、僕が言えたことじゃないよな。本当にもつのか? 一年。




僕も、ユンケル飲んだら
イチローみたいになれるかな?








センター試験以後、全くやっていなかったわりに
(というわけで、私大対策皆無だったぜ。え? いばるな?)

社会(日本史、倫理)は意外と覚えていて噴いた。
覚えていたというか、案外と正解していて。


世界史については、聞かないでください_| ̄|○



スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。